塗装工事

住まいの外装・内装の塗り替えは増山にお任せください

Painting place

増山で塗り替えられる箇所のご紹介
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
外壁塗装
静岡県浜松市の株式会社増山は、住まいの美しい景観を保つ外壁塗装の実績が豊富です。外壁塗装は美観を保つことはもちろんですが、外壁を紫外線や風雨などから守る働きがあります。劣化などによって塗装本来の力を失ってしまうと建物自体にダメージを与えてしまいますので、定期的なメンテナンスと塗り替えが大切です。お客様のご要望に合わせた最適な塗り替えプランも作成いたしますので、お気軽にご相談ください。
項目を追加
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
屋根塗装
屋根は太陽による紫外線のほか、風雨などによるダメージを最も大きく受ける場所です。また、普段の生活のなかでは見えにくい高い位置にありますので、雨漏りなどが発生してはじめてその異常に気付くといった難点もあります。屋根塗装のことなら、静岡県浜松市の増山にお任せください。定期的な屋根の点検から補修・塗り替えまで、迅速に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
項目を追加
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
内装塗装
生活空間を彩る内装塗装も静岡県浜松市の増山にお任せください。内装塗装の一番の問題は塗料の独特なニオイなどでしたが、近年は低臭気で体にも害のない室内用の塗料などが続々と販売されています。増山はそこに住む方にとって最も影響のない塗料を使って、最も演出効果のある空間を作り上げます。ちょっとした部分の塗装でも、気兼ねなくご相談ください。柔軟対応を強みとしておりますので、些細なことでもお引き受けしております。
項目を追加
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
木部・鉄部塗装
室内の柱や梁、屋外の木製手すりやウッドデッキなどの木部への塗装はもちろんのこと、ベランダやバルコニーなどの柵に使われる鉄材への塗装も静岡県浜松市の増山は承っております。塗装を施す素材に合わせて最適な下処理を行ない、専用の塗料を使って美しく仕上げます。お客様のご要望を踏まえた最適な施工プランをご提案させていただきますので、ご用の際はお気軽にお問い合わせください。
項目を追加

Timing of repainting

こんな症状が出たら塗り替えのタイミングです

①AM9:00 起床
昨日はLIVE、夜更かし、飲みすぎ、最悪の朝。
チョーキング
塗膜に手を触れたとき、白い粉が付着する現象をチョーキングと呼びます。塗料が劣化しはじめると発生する現象ですので、塗り替えの時期を意識してください。
色褪せ
美しかった塗膜の色がだんだんと薄くなってくる色褪せは塗膜劣化の初期症状。ちょっと気になりますが、すぐに何とかしなければならないわけではありません。
カビ・藻・コケ
外壁や屋根にカビ・藻・コケなどが付着している場合は、塗膜の防水効果がなくなって排水がうまく行っていない可能性がありますので、注意が必要です。
ひび割れ・剥がれ
塗膜に無数のひび割れが発生しはじめ、さらに進行すると塗膜が剥がれていきます。劣化がかなり進行していますので、早めの対処をオススメします。
反り・歪み
塗膜が効力を失うと、乾燥や温度変化などによって屋根材や外壁に反り・歪みが発生します。進行すると雨漏りの原因になることもあります。
錆び・浮き
建物で金属を使用している部分には、錆びや浮きなどの症状が現れます。外装で特に注意したいのは、ビスや釘の頭。大きなトラブルに発展する可能性があります。
項目を追加

Learn the type of paint

塗料の種類を知ろう

フッ素系塗料

塗り替えが大がかりになることの多い高層ビルやマンションの外壁等に使われるフッ素系塗料は、耐候性・耐汚性を持ち、耐久年数がおよそ15~20年と長いことが特徴です。高性能な分、価格は高価ですが長い目で見たランニングコストでは決して高い買い物ではありません。
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
メリット
■耐久性に優れている
■ランニングコストで見ればお得
■自然環境に対して高い抵抗力を持つ
デメリット
■価格がほかの塗料よりも高い
項目を追加

シリコン系塗料

現在の住宅塗料として一番用いられているのがこのシリコン系塗料です。耐水性や耐汚性を兼ね備え、特に紫外線に強い特徴を持っています。耐久年数も8~15年と、価格の割に長いことも特徴で、コストパフォーマンスに優れた塗料として人気です。
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
メリット
■メンテナンスが楽
■耐熱性に優れた特徴を持つ
■耐久年数と価格のバランスがいい
デメリット
■低粘度で重ね塗りに不向きなど、扱いが難しい
項目を追加

ウレタン系塗料

ウレタン系塗料は乾燥すると硬い塗膜を作りだします。柔らかく伸びのいい塗料で、細部や素材に限らずキレイに仕上げることができ、長期間に渡って塗り立ての鮮やかさを保てることが大きな特徴です。主に雨樋や破風などで活躍します。
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
メリット
■乾燥が早いので工期の短縮が可能
■高い気密性を保持
■素材や場所に左右されない安定感
デメリット
■シリコン塗料よりも耐久年数は劣る
■施工中はニオイが気になることがある
項目を追加

遮熱系塗料

遮熱系塗料は屋根や外壁に塗布するだけで、夏は太陽光を室内に伝えず、冬は室内の熱を外に逃がさない断熱層を形成することのできる特殊塗料です。1年を通して安定した室温を保てるため、冷暖房費をカットできる省エネ塗料とも呼べます。
代々受け継がれた技術
美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている美しい建築へのこだわりは誰よりも強く一切の妥協をしないその姿勢は国内外から大きな評価を受けている
メリット
■室内の温度調節に貢献
■低汚染塗料なので環境にもやさしい
デメリット
■場所や素材によっては施工できない
■製品によっては耐用年数が短いものもある
項目を追加

price list

価格表

項目
テキスト
テキスト
塗料
参考価格
耐久年数
フッ素系塗料
4,000円/㎡~
15年~
シリコン系塗料
2,500円/㎡~
10年~
ウレタン系塗料
2,000円/㎡~
7年~
遮熱系塗料
3,000円/㎡~
5年~
項目を追加

FAQ

よくあるご質問
Q
質問です
A
答えです
Q
塗り替えを行なわないとどうなりますか?
A
塗装には建材を保護する役割があります。劣化して塗料が効力を失うと建材にダメージを与えてしまい、雨漏りなどトラブルが発生したりすることで結果的に建物の寿命を縮めてしまうことがあります。そうならないためにも、定期的な点検と塗り替えは行なう必要があります。
Q
とりあえず、相談だけしたいんですが…
A
ご相談だけでも構いません。ご相談、調査、お見積りまでは無料で行なっておりますので、まずはお気軽に株式会社増山までお問い合わせください。
Q
どの塗料が一番オススメですか?
A
フッ素系塗料は優秀ですが、物置への塗装は安価なものでも構いません。そのように用途や場所によって最適な塗料は変わってきます。増山にお任せいただければお客様のお住まいに合わせて最適なものをご提案させていただきますので、安心してお任せください。
Q
塗装にかかる工期はどれぐらいですか?
A
規模や季節、天候によっても異なりますが、5日~10日ほどお時間をいただきます。悪天候に見舞われた場合は工期が延びる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Q
対応エリアを教えてください
A
増山は静岡県浜松市を拠点に全国で活動しています。全国どこからでもお気軽にお問い合わせください。
項目を追加